コンテンツへスキップ
ホーム » Flexible Business Wareご紹介セミナー

Flexible Business Wareご紹介セミナー

特別開催全3回:ローコードでここから始めよう 「生産管理」

2022年7月21日(木)(終了)8月18日(木)9月15日(木)15:00-16:00

「Flexible Business Ware(FBW)」は、ローコードプラットフォームを基盤とした、通常のスクラッチ開発より生産性・保守性の高い、業務システムテンプレートシリーズです。
SIサービスと合わせ、お客様のニーズに沿ったカスタマイズを行い、自社の業務にフィットしたシステムを低コスト、スピーディに構築します。

この度、お客様よりご要望の多かった「生産管理」を発表いたしました。

今回は、既存のパッケージ利用や、一からのシステム開発ではなかなか上手くいかなかったとお感じの製造業の皆様へ、FBW生産管理の特長と導入メリットを3回にわけてご案内いたします。1回のみのご参加も可能です。ご興味のある業務を選んでお申し込みください。

オンライン開催で遠方からでもお気軽にご参加いただけます。お申込みをお待ちしております。


講師紹介

青木 泰史(あおき やすし) 

株式会社ウイング プロジェクト推進室 シニアマネージャー

2005年に株式会社ウイングへ入社
以降16年、PG、PL、PMとしてGeneXusを利用した多くのシステム開発に携わる。
2021年よりR&Dセンター長として、企業のDX推進のためのソリューションを研究・開発している。
2022年8月、プロジェクト推進室シニアマネージャー就任。


Flexible Business Wareご紹介セミナー

特別開催:ローコードでここから始めよう「生産管理編」(全3回)

講師:青木 泰史 株式会社ウイング プロジェクト推進室 シニアマネージャー

日時:2022年7月21日(木)(終了)、8月18日(木)、9月15日(木)いずれも15:00~16:00

オンライン開催(お申込の方に別途URLをお知らせいたします)

定員:各回50名

参加費:無料

主催:株式会社ウイング


プログラム

第1回2022年7月21日(木)「生産計画・発注指示」(終了しました)

見込生産、受注生産の両方を生産管理テンプレートに取込。
取込んだ内容を確認し、資材所要量計算・計画(MRP)を実施、その結果から
必要な発注を確認し、実行します。

第2回2022年8月18日(木)「製造計画・在庫」

実施された資材所要量計算・計画(MRP)の結果から、
工程を確認・修正が可能。ガントチャートから製造計画を確認します。
生産された在庫を在庫一覧から確認します。

第3回2022年9月18日(木)「WEB-EDIとの連携」 講師:青木 泰史、後藤 悠喜

WEB-EDIを活用して、生産管理TPから作成した発注情報を外注様へ連携。
ペーパーレスで取引を進めることができます。
ウイングのWEB-EDI事例である「SFTC」を例にどのように連携できるのかをご説明します。


セミナーお申し込みフォーム

※お申込み後、改めてセミナー詳細をお送りいたします。定員把握の関係上、おひとり様ずつのお申込みをお願い申し上げます。

お申込みいただいた内容は、今後、弊社サービスのご案内等に利用させていただきます。

株式会社ウイング:プライバシーポリシー

*は必須項目